CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
トムは真夜中の庭で
トムは真夜中の庭で (JUGEMレビュー »)
フィリパ・ピアス,高杉 一郎,Philippa Pearce
RECOMMEND
迷惑な進化―病気の遺伝子はどこから来たのか
迷惑な進化―病気の遺伝子はどこから来たのか (JUGEMレビュー »)
シャロン・モアレム,ジョナサン・プリンス
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
ブログリンク集
MOBILE
qrcode
<< 忖度した朝日新聞 | main | 中国に屈服する学者 >>
北が核弾頭ミサイルを、南がミサイル発射型原子力潜水艦を

 南北合作を語る時、北朝鮮がまず頭に置くのが北が核弾頭を完成させる一方、南がミサイル発射型潜水艦を持つ」分業体制であろう。

(中略)

 北朝鮮が核兵器を外交的に生かすには、先制攻撃から逃れうるミサイル潜水艦を保有し「攻撃してきても、こちらは核で反撃できる」と肩をそびやかせる能力を持たねばならない。

 

JUGEMテーマ:読書

 

鈴置 高史
新潮社
¥ 799
(2018-10-17)
コメント:だから北は人工衛星ロケットと称してICBMの開発を急ぎ、南は原子力潜水艦を欲して米国に交渉したのである。原潜は海軍が運用するのだから、韓国海軍が反米・反日・従中になる。
Amazonランキング: 1037位

| 知識のごった煮 | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 20:19 | - | - | |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://narnia.jugem.jp/trackback/5379
トラックバック