CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
トムは真夜中の庭で
トムは真夜中の庭で (JUGEMレビュー »)
フィリパ・ピアス,高杉 一郎,Philippa Pearce
RECOMMEND
迷惑な進化―病気の遺伝子はどこから来たのか
迷惑な進化―病気の遺伝子はどこから来たのか (JUGEMレビュー »)
シャロン・モアレム,ジョナサン・プリンス
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
ブログリンク集
MOBILE
qrcode
<< 売上とは? 利益とは? | main | 底辺2割を育成するのは管理職の仕事 >>
若けりゃ子を育て、年をとったら外へ出て働け?
ハチもアリも、非常に若いうちは幼虫や子どもの世話をし、その次に巣の維持にかかわる仕事をし、最後は巣の外へ餌を取りにいく仕事をする、という共通したパターを示すのです。こういった年齢に伴う労働内容の変化は「齢間分業」と呼ばれており、早くから注目されてきました。(中略)
巣の中は安全な場所です。また、すでに長く生きた個体の余命が、生まれたばかりの個体のそれより短いのは言うまでもありません。この2条件を考え合わせると、あるワーカーが生まれた場合、はじめのうちはできるだけ安全な仕事をしてもらい、余命が少なくなったら危険な仕事に「異動」してもらうことが、労働力を無駄なく使う目的に叶うことになります。つまり、年寄りは余命が短いから死んでも損が少ない、というわけです。

長谷川 英祐
メディアファクトリー
¥ 777
(2010-12-21)
コメント:人間にはあてはめたくありませんが、ヒューマニズムが通じないムシの世界なら理に適っています。
Amazonランキング: 254位

| 知識のごった煮 | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 22:26 | - | - | |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://narnia.jugem.jp/trackback/2669
トラックバック