CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
トムは真夜中の庭で
トムは真夜中の庭で (JUGEMレビュー »)
フィリパ・ピアス,高杉 一郎,Philippa Pearce
RECOMMEND
迷惑な進化―病気の遺伝子はどこから来たのか
迷惑な進化―病気の遺伝子はどこから来たのか (JUGEMレビュー »)
シャロン・モアレム,ジョナサン・プリンス
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
ブログリンク集
MOBILE
qrcode
<< 知らない形容詞の訳し方 | main | 猫、剥げかけ >>
中国こそ危険な軍国主義国家
戦後60年間、日本は一度も軍事力をもって他国に脅威をもたらしたり攻め入ったことはない。他方、中国はまさに軍国主義の道を歩んできた。1949年の建国直後にチベットを軍事侵攻し中国領とした。50年から3年間、朝鮮戦争で北朝鮮と共に韓国に侵攻した。54年から55年まで台湾海峡で蒋介石の国民党軍と戦った。59年、僧侶たちに大弾圧を加えチベット動乱を引きおこした。62年にはインドと、69年にはソ連と、国境を争って戦った。70年代にはベトナムと戦って西沙諸島を取り、79年にはベトナムを懲罰するといって侵攻した。80年代には南沙諸島を軍事力で脅かし、95年には南沙諸島のフィリピン領有の島を占拠し、軍事施設を構築した。そして現在も、東シナ海には中国海軍の軍艦が遊弋する。
 こうしてみると、岡本氏の指摘する「軍国主義のDNA」は、日本ではなく中国に顕在する。

櫻井 よしこ
新潮社
¥ 1,575
(2008-04-20)
コメント:第2次世界大戦時の日本を取りあげては「日本は軍国主義に戻る危惧がある」として日本を危険視する中国。でも実際に日本は戦争をしていないのに、中国はこれだけ多くの紛争を起こしています。中国は「地域の安定」を主張しますが、それは中国一国が専制国家になることであって、けっして民主的な意味合いではありません。
Amazonランキング: 15342位

| - | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 21:57 | - | - | |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック