CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
トムは真夜中の庭で
トムは真夜中の庭で (JUGEMレビュー »)
フィリパ・ピアス,高杉 一郎,Philippa Pearce
RECOMMEND
迷惑な進化―病気の遺伝子はどこから来たのか
迷惑な進化―病気の遺伝子はどこから来たのか (JUGEMレビュー »)
シャロン・モアレム,ジョナサン・プリンス
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
ブログリンク集
MOBILE
qrcode
<< WindowsXPはどのくらいのメモリがあったらサクサク動くか? | main | 今後の日中関係を考慮するなら? >>
二酸化炭素温暖化はウソ。もっと恐いのは・・・
 「二酸化炭素の排出量を減らせば環境がよくなる」と考える人間は、いま一度この地球に何が起こっているかを、目を開いてしっかり見る必要がある。一番悪いのは「毒物」と「熱の排出」と「機械的な自然破壊」である。
 地球の汚染は、廃熱、窒素酸化物(NO2)、硫黄酸化物(SO)、浮遊粒子状物質、放射性物質の複合的な重なりによって、以前の大公害時代より広範囲に広がろうとしている。(中略)
 現在、世界中で進行する砂漠化の原因は、酸性雨、農地開発などの森林伐採と河川の大量取水にある。二酸化炭素や温暖化とまったく関係がない。
広瀬 隆
集英社
¥ 735
(2010-07-16)
コメント:著者は「危険な話」や「東京に原発を!」で原発を糾弾した広瀬隆氏。残念ながらそれらに比べるとインパクトが弱い。二酸化炭素温暖化を科学的に否定できているという印象が薄いから。
Amazonランキング: 1045位
Amazonおすすめ度:
環境破壊の真犯人を、二酸化炭素の陰に隠してはいけない
クライムゲートについて
意欲的な内容ではあるが・・・

| 問題提起 | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 21:57 | - | - | |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック