CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
トムは真夜中の庭で
トムは真夜中の庭で (JUGEMレビュー »)
フィリパ・ピアス,高杉 一郎,Philippa Pearce
RECOMMEND
迷惑な進化―病気の遺伝子はどこから来たのか
迷惑な進化―病気の遺伝子はどこから来たのか (JUGEMレビュー »)
シャロン・モアレム,ジョナサン・プリンス
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
ブログリンク集
MOBILE
qrcode
<< こんなふうに死ねたら | main | 二酸化炭素温暖化はウソ。もっと恐いのは・・・ >>
WindowsXPはどのくらいのメモリがあったらサクサク動くか?
仕事柄、モバイルの必要性から軽いノートPCを購入。
最終的にはクライアントが負担するので低予算で、という厳しい条件のため、流行のネットノートが候補に上がりましたが、解像度(1024×768)重量(990g)バッテリー(約9時間)の総合的な判断から、中古のLet's Note CF-R3に決定。
5年前の機種ですが、ワードやエクセルやパワポをちょこちょこっと使ったり、公衆無線LANでインターネットにアクセスしたり、私の用途からすればスペック的には問題なし。

液晶は劣化しておらず、バッテリーの状態も良好で、3万円未満ですから掘り出し物でした。

でも心臓部は、CPU:超低電圧版Pentium M(1.1GHz)メモリー:256MB
これには正直参りました。
とにかくディスクのスワップファイルへのアクセスが頻繁で、ときどきフリーズしたかのように沈黙してしまいます。

たしかXPの出始めの頃は、128MBで動かしていた記憶があったので隔世の感があります。

とにかくこのままではストレスが大きすぎて胃潰瘍になってしまいそうなのでメモリを増設することにしました。

ところがサードパーティの大所であるバッファローやアイオーデータで検索すると、512MBで2万円くらいします。
ヾ(・∀・;)オイオイ、いくらなんでも増設メモリが本体価格に迫っちゃ不味いだろ。
つーわけでamazonを検索してこのメモリを購入。

いまは別人(?)のようにサクサク動いてます。

つーことは512MBはあったほうがいいってことですね。

ちなみに、メモリの問題をクリアしたら、このR3、かなり名機だと思います。
公称9時間のバッテリーは、前の晩にフル充電しておけば次の日はACアダプタを持たずに安心して外出できます。
日帰りの出張では特に重宝しそうです。

1年後に払い下げになったらHDDをSSDに換装するなどいじり倒してみようかなw
| PC、ITなど | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 23:20 | - | - | |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック