CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
トムは真夜中の庭で
トムは真夜中の庭で (JUGEMレビュー »)
フィリパ・ピアス,高杉 一郎,Philippa Pearce
RECOMMEND
迷惑な進化―病気の遺伝子はどこから来たのか
迷惑な進化―病気の遺伝子はどこから来たのか (JUGEMレビュー »)
シャロン・モアレム,ジョナサン・プリンス
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
ブログリンク集
MOBILE
qrcode
<< 無知を背負ったままの対立 | main | 腹が立つと本当に胃が立つ >>
バーチャルウォーターについて知っておくべきこと
 雨は人間が利用する、しないにかかわらず、同じように降っています。たとえば太平洋にはそれこそ莫大な雨が降り注いでいますが、誰もそれをもったいないとは言いません。私たち日本人がアメリカ中西部からトウモロコシや牛肉を輸入するのをやめて、そこで穀物が栽培されなくなったら、降った雨は利用されずにミシシッピ川からメキシコ湾に流れていくだけです。利用してもしなくても代わらない資源を持ち出してきて、「日本人は大量に他国の水を消費している」というのも、おかしな議論ではないでしょうか。
川島 博之
文藝春秋
¥ 1,150
(2009-03-26)
コメント:まァその通りですね、降った雨が利用されない限りは。
Amazonランキング: 19035位
Amazonおすすめ度:
データは読者が検証すべき(棚田(段々畑)の事実誤認)
反省しています。
タイトルは、くだけているが

| 知識のごった煮 | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 23:54 | - | - | |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック