CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
トムは真夜中の庭で
トムは真夜中の庭で (JUGEMレビュー »)
フィリパ・ピアス,高杉 一郎,Philippa Pearce
RECOMMEND
迷惑な進化―病気の遺伝子はどこから来たのか
迷惑な進化―病気の遺伝子はどこから来たのか (JUGEMレビュー »)
シャロン・モアレム,ジョナサン・プリンス
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
ブログリンク集
MOBILE
qrcode
<< 今日の夜食 | main | 米国も自給率を確保するために農民への「不足払い制度」を導入した >>
鳥インフルエンザが人から人へ感染?!
 おりしも、中国衛生省は’08年1月10日、中国国内で初めて人から人への鳥インフルエンザの感染が確認されたと発表した。新聞でも小さく報道された。
「南京市で男性(24歳)が鳥インフルエンザに感染して、それが父親(52歳)にも感染。男性は12月2日に死亡、父親も翌日の3日に感染を確認……」とあって、重要なのは二人とも家禽類との接触歴が無いとの報道である。
(中略)
 中国政府は人から人への感染が始まったわけではないとしているが、不明朗な部分が多く、北京オリンピックを前に情報を隠している恐れも十分考えられる。

中国に「食」で潰される日本の行く末
中国に「食」で潰される日本の行く末
山田 正彦

人から人への感染で怖いのは、日本はその対応策ができていないこと。

鳥インフルエンザは人から人へは感染しないのに騒ぎすぎる、という意見があって、私もそれに同調していたのですが、都合の悪いことは隠す中国がたった1件と言えども公表したからにはやはり感染してしまうのですね。
パンデミックが怖い・・・
| - | 18:33 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 18:33 | - | - | |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック